除染工事

東京電力福島第一原子力発電所の事故により放出された放射性物質を取り除くために
福島県を中心に建物、道路、農地の除染を行っています。

家屋除染

家屋の除染は草や木などの堆積物の除去、表土の剥ぎ取り、屋根や壁の洗浄などを行うことにより、放射性物質を低減させます。

除染工程の流れ

作業前の放射線モニタリング・土地建物等の状況調査

除染計画の作成

除染作業

  • 庭の表土の剥ぎ取り
  • 屋根のブラシ洗浄
  • 壁の拭き取り
  • コンクリート土間の高圧水洗浄
  • 雨樋の高圧水洗浄、吸引

作業後の放射線モニタリング、結果の報告

農地・水路除染

トラクターなどの重機を使い、農地や水路の表層土壌の除去、土の入れ替えを行っています。

安全大会

半年に一度、職長、班長、全45名で職務上の安全対策、作業手順の再確認を行っています。
また、安全対策後、社員同士の交流を深めています。